日本茶の基本から学べる

  1. お茶
  2. 130 view

おいしい日本茶カフェ 東京3選

抹茶ブームからはじまり、海外でも人気が急上昇中の日本茶。日本国内でも、若い人たちに、伝統のある奥深い飲み物として再注目されています。日本茶を味わえるお店も増え、老舗のお茶屋さんなどの喫茶スペースのほかに、日本茶専門のカフェがオープンしたりと、気軽に日本茶を楽しめるようになります。そこで、今回は東京で楽しめる日本茶カフェをご紹介します。

寿月堂 銀座 歌舞伎座店

1854年(安政元年)創業の海苔の老舗「丸山海苔店」が、日本文化と茶の心を世界に広めようとオープンした日本茶専門店「寿月堂 銀座 歌舞伎座店」。歌舞伎座の真後ろ、歌舞伎タワーの5階にあります。

店内奥には、屋上庭園を眺めながら日本茶を味わる喫茶スペースがあり、天然の竹3,000本を使った極上の和空間となっています。

寿月堂 銀座 歌舞伎座店の人気メニューのひとつが、濃厚な抹茶モンブラン付きの水出し芽茶セット。高級抹茶をふんだんに練りこんだモンブランで和栗と和栗ペーストを包んだ逸品です。この抹茶モンブランに合わせるのは、旨みたっぷりの芽の部分を80%配合したまつり芽茶の水出しです。

このほか、お菓子付きの煎茶セットやほうじ茶セット、上生菓子付きの抹茶セット、濃厚抹茶フレンチトーストと水出し芽茶のセット、抹茶パフェとほうじ茶セットなど、食後のお茶の時間を彩るメニューが揃っています。

また、要予約の日本茶体験コースでは、玉露、抹茶、煎茶、ほうじ茶など、日本茶の味の違いを、趣向をこらしたスイーツとともに楽しめます。

<寿月堂 銀座 歌舞伎座店>
【住所】東京都中央区銀座4-12-15 歌舞伎座タワー5階
【営業時間】10:00~19:00
【定休日】無休

HIGASHIYA GINZA 茶房

銀座中央通りに面した場所にある「ヒガシヤギンザ 茶房」。モダンな和テイストを取り込んだ“日本のティーサロン”として人気を集めています。

煎茶、番茶、抹茶や玉露など栽培方法や製造方法の異なる数十種類の日本茶のほか、旬のフレッシュハーブやフルーツを使ったオリジナルのブレンドティーなども楽しめます。

お茶メニューのほか、二種類のお茶と和菓子やいなり寿司などが楽しめる和テストのアフタヌーンティーセットや茶を食す会席「茶食会(さじきえ)」など、お茶をコンセプトにしたラグジュアリーなメニューも揃っています。

<HIGASHIYA GINZA 茶房>
【住所】 東京都中央区銀座1-7-7 ポーラ銀座ビル2F
【営業時間】11:00~19:00
【定休日】無休

古桑庵 自由が丘

自由が丘にある茶房ギャラリー「古桑庵」。90年以上も前に建てられた古民家を利用し、自由が丘駅から徒歩圏内の場所とは思えない、ノスタルジックで趣のあるお店です。

店内には、味わいのある箪笥や火鉢など骨董品や民芸品など飾られています。ちなみに、「古桑庵(こそあん)」という名前は、文豪夏目漱石の娘婿にあたる小説家の松岡譲氏が命名したといわれています。

お茶メニューは、抹茶、抹茶オーレ(ホット・アイス)、抹茶白玉ぜんざい、夏季限定で氷宇治金時などがあります。

<古桑庵 自由が丘>
【住所】東京都目黒区自由が丘1-24-23
【営業時間】11:00?18:30
【定休日】毎週水曜日

お茶の最近記事

  1. 日本茶の茶葉の種類

  2. 緑茶が子どもにもたらす効果

  3. 緑茶の脂肪に対する効果

  4. 緑茶に含まれるタンニン、カフェインについて

  5. 緑茶のむくみに対する効果

関連記事

PAGE TOP